監督・脚本・編集 / 木村 聡志

 

1988年生まれ、東京都出身。

2013年「ENBUゼミナール映画監督コース」卒業後、フリーの撮影部や録音部として映画製作に携わる。

過去の参加作は「ゆうばりファンタスティック映画祭」「LA EigaFest ショートコンペティション部門(ロサンゼルス)」「Camera Japan Festival(オランダ)」「YoFiFest/ The Yonkers Film Festival(ニューヨーク)」「Short. Sweet. Film Fest (クリーブランド)」など国内外で高い評価を獲得する。本作では監督として満を持して長編デビューを飾る。

録音 / 田邊 萌乃

撮影・照明 / 道川昭如

 

茨城県出身。日本映画学校を卒業後、撮影技術会社(株)V-OUTに入社。撮影助手を経て退社後、フリーランスでカメラマンとなる。映画撮影の他、プロレスリングHEAT-UPの撮影も手掛ける。主な撮影作:『普通じゃない職業』(監督:須上和泰)『貌斬り KAOKIRI 〜戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より〜』(監督:細野辰興)『キリング・カリキュラム〜人狼処刑ゲーム 序章〜』(監督:古厩智之)『花蓮』(監督:五藤利弘)『太陽からプランチャ』(監督:窪田将治)『豆大福ものがたり』(監督:沖田修一)

音楽 / dezimoe

 

1988年生まれ、埼玉県出身。

BVDDHASTEPで音楽プロデューサーとして活動する傍ら、映画音楽や舞台音響などもこなす。主な楽曲提供は

「第七回沖縄国際映画祭」「FOX短編映画祭優秀作品」「ALFA ROMEO JAPAN短編映画祭」「現代美術個展」など多岐にわたる。

制作 / 菅原 碧

助監督 / 佐島 由昭